« 「演奏会用アレグロ」⑤ 新しい楽譜(MASTERS版) | トップページ | グラナドス「演奏会用アレグロ」⑥ 譜面を変えて後 »

ブラームス「間奏曲 Op.118-2」①

ただいま練習中の一曲。
きれいで大好きなのだが、少しスランプ中。
そこで、問題点をあげてみることにした。

①テンポがつかみきれない
②歌い方
③和音の弾き方

・・・こう書いて見ると、どの曲にも当てはまることだと思うのだが・・・

さて、①テンポがつかみきれない 
拍がずれる感がこの曲の好きなところなのだが、どうもテンポのつかみにくいところでもある。
多少アゴーギグしたほうがきれいで自然だと思うのだが、同時にテンポが崩れやすくなる。その辺の兼ね合いが難しい。
もう一箇所、左手が3連符になる中間部が走りやすい。この部分に関しては、練習不足もあるのだが(汗)

②歌い方
これは①・③とも関連してくる。
浪花節(爆)にならずに歌うのは難しい。

③和音の弾き方
何度も書くようだが(汗)、私は手が小さいので和音は非常に苦手だ。
ブラームスは内声部の響きが大切だ。同時にメロディーもはっきり出したい。
左手が3連符になる中間部は、曲の構成としてはa(in tempo)-b(ppのpiu lento部分)-a‘(Tempo Ⅰ)となっているわけだが、
aの部分は上声部に、a‘の部分(の前半4小節)は内声部にメロディーがきている。
このa‘のメロディーを内声部をしっかり響かせ、上声部の対旋律も出し、なおかつ全体がうるさくならないように弾きたいのだが・・・のだが・・・のだが・・・のだが・・・
日々精進、ですね。

よしっっ!がんばるぞ!

|

« 「演奏会用アレグロ」⑤ 新しい楽譜(MASTERS版) | トップページ | グラナドス「演奏会用アレグロ」⑥ 譜面を変えて後 »

ブラームスはお好き」カテゴリの記事

「練習メモ」カテゴリの記事

コメント

私もこの118-2着手の予定だったのになぁ~。なんだか予想外の曲に決まってしまいました^^;
とりあえず、3月までは悲愴1に没頭しつつ、新曲の味見をしていくことになります♪

音の間違い、強弱、おぼえてしまっているものを治すのは大変!私も今悲愴1で、指番号の変更でヤキモキしていますよ!
お互いコツコツと、じっくりがんばりましょう♪^^

投稿: yu-ki | 2007年2月 3日 (土) 08時01分

yu-kiさん♪
ふふふ・・・予想外だったんですね~~
ラプ1、本当にいい曲ですよね~~
さくらのところなんて、惚れちゃいます(はあと)
Op.118-2はコソ練曲にいかがですか(爆)

>音の間違い、強弱、指番号
三題話のようですが(笑)、この中で直すのに一番苦労するのは指番号のような気がします。耳で聴いて直せない分、他二つよりどうしてもハンデがあるのではないかと^^;;;

>お互いコツコツと、じっくりがんばりましょう♪^^
そうですね!じっくり時間をかけた分、好きの度合いもきっと増えていきますよね!!お互いがんばりましょうね!!!

投稿: kali(管理人) | 2007年2月 4日 (日) 21時18分

ぐわ!!!!!

私が弾いたらきっと浪速節になるわあーーー。音頭は入りそう・・・。

この曲、きれいですよね。いつか弾こうと思います♪

投稿: かおる | 2007年2月 6日 (火) 13時39分

かおるさん、こんにちは♪

>私が弾いたらきっと浪速節になるわあーーー。音頭は入りそう・・・。

あはははは!日本人はやっぱり浪花節ですよね!!(爆)
いやでも実際、私の場合、浪花節でなければ演歌、演歌でなければ佐渡おけさ、佐渡おけさでなければ練習曲になってしまって(爆笑)ブラームスへの道のりは遠い・・・あソレソレ(核爆)

>この曲、きれいですよね。いつか弾こうと思います♪

ぜひぜひ♪ご一緒に楽しみましょう♪

発表会もうすぐですね!がんばってくださいね~!!

投稿: kali(管理人) | 2007年2月 7日 (水) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150541/5146037

この記事へのトラックバック一覧です: ブラームス「間奏曲 Op.118-2」①:

« 「演奏会用アレグロ」⑤ 新しい楽譜(MASTERS版) | トップページ | グラナドス「演奏会用アレグロ」⑥ 譜面を変えて後 »