« やわらか戦車 | トップページ | ニットのネックレースとコサージュ »

グラナドスに夢中♪

GWに行ったイベントラ・フォル・ジュネ購入してきたCDを聴いて以来、グラナドスにはまっています。
最初に夢中になったのが「詩的なワルツ集 Valses Poeticos」
メロディーがロマンチックでもう、はうーんなのだ(笑)。
すっかりグラナドスに壊れた(爆)ので、思わずポチッとしてしまったのが下の写真。

グラナドスに夢中♪

写真左から
「グラナドスピアノ曲集 Granados Musica para Piano (いろいろ入ってます)」
「詩的なワルツ集 Valses Poeticos」
「即興曲 Dos Impromptus」
「ロマンティックな情景 Escenas Romanticas」

ぜ~~んぶグラナドス(爆)

輸入楽譜なので少し時間がかかるかなと思ったのですが、注文した翌日に届きました(爆)
以来、いろいろ弾き散らかしています。楽しい~~♪♪♪


(以下、聞きかじり)
グラナドスはとてもロマンティックな人だったらしい。
曲を考えながら歩いていて、夢中になりすぎて壁に激突したとか。

スペインで活躍していたグラナドスだが、第一次世界大戦の頃、
ピアノ曲「ゴイェスカス」がアメリカで有名になり、バレエ曲に編曲(作曲家自身による)。アメリカに招聘され上演し、大好評を得た。
その帰路、客船がドイツ軍に砲撃されて、一旦救命ボートに乗るも、波間に愛妻が浮かぶのを見つけ、海に飛び込み帰らぬ人となった。
(以上、聞きかじりでした・笑)

曲はフランス風とスペイン風が入り混じった感じで、ピアノ曲集を聴いた感じでは、ロマンチック!なのと民族風!なのと、両方入り混じり!なのがある感じでした。
で、これは私の勝手な憶測なのですが、グラナドスってあまり手が大きくなかったのかも・・・
私は手が小さいほうだが、これは絶対弾けない!という音が、割と少なく感じました。
いけないかなと思いつつ、届かないと右手で弾くべき音でも左手でとったりすることが私の場合結構あります。それでも間に合わない音が他の作曲家(リストなんてそんな音が山盛り^^;;;)には多いのですが、グラナドスはそれが少なかった。
数曲さらっただけでこんなことをいうのもおこがましいのだが。ゴイェスカスとか弾いたらまた感想が違ってくるかも。

ゴイェスカス・・・いつか弾けるようになりたい・・・

|

« やわらか戦車 | トップページ | ニットのネックレースとコサージュ »

「グラナドス」カテゴリの記事

「練習メモ」カテゴリの記事

コメント

グラナドスにハマっておられますねーーー。私はやっぱり「演奏会用アレグロ」が弾きたいかな?「わら人形」も好きです!明るい曲調がいいですね!きっと私には合っていない!と言われることでしょう・・・。

演奏会用アレグロ、今はすっかり練習もしてないですが・・・。あはは!スケ1にはまっているもんで。きゃ!ごめんなさい!

投稿: かおる | 2007年6月 8日 (金) 00時25分

かおるさん、おはようございます!お返事遅くなってごめんなさいm(__)m

>「わら人形」
先週末、銀座に行く用事がありまして、ゲットしてきました!アレグロと同じマスターズ版です(表紙も同じ^^;;;)。
いい曲ですね~~そして、難しい!!!何が何でも絶対届きませんな指もあるし。全体に和音が厚い分、演奏会用アレグロより難しく感じました。でも、弾けたらかっこいいだろうな~~~(←無理)

>スケ1
かおるさんはスケ1にはまっておられるのですね。
実は聴いたことがないのです^^;;;どんな曲なのかしら。
アップこっそり期待しています~~(笑)

投稿: kali(管理人) | 2007年6月12日 (火) 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150541/6611791

この記事へのトラックバック一覧です: グラナドスに夢中♪:

» 旅立ち 日 楽譜 [旅立ち 日 楽譜]
旅立ちの日は卒業式の定番ソング。そんな懐かしい日を思い出させてくれる旅立ちの日の楽譜は素敵ですね。 [続きを読む]

受信: 2007年6月 1日 (金) 08時24分

» 熊川 哲也さまと海賊 [熊川 哲也さまと海賊]
熊川 哲也さまが大好きな私。 熊川 哲也さまの経歴から最新ニュースまで、 このブログで綴らせていただきます♪ 注目の熊川 哲也が怪我をされた「海賊」についても… [続きを読む]

受信: 2007年6月 1日 (金) 18時13分

« やわらか戦車 | トップページ | ニットのネックレースとコサージュ »