« 芸達者な動物さんたち | トップページ | レッスン♯2 »

音感について思ったこと♪

ネット徘徊していて、こんなのを見つけました。

音感テスト


早速遊んでみました♪
私の結果です。


絶対音感テスト・・・100点
絶対音感テスト(ハイクラス)・・・20点

相対音感テスト・・・100点
相対音感テスト(ハイクラス)・・・90点


二つ目の、「これだけ外すのはぎゃくに難しい」ですって。ははははは・・・(力なく笑う)
確かにこれ、全然わかりませんでした。

ピアノやってるんで、ピアノの音は大体わかりますね。でも、ピッチはわかりません。
これ、ピアノ音だから最初のもわかったけれど、ヴァイオリン音だったら、最初の音がわからなかったら、後はダメだろうな。最初の音がわかっても、4つ目の、派生音入り混じりみたいのは、ピアノ音よりわからないと思う。

自分の楽器の音はわかる・・・とよく言いますが、弦楽器や管楽器の人は、ピアノ音ではわかりにくいんじゃないかな。
管楽器の人は、移調楽器だったりすると・・・よけいわかりにくいだろうな~~

中学生の時、吹奏楽でホルンを吹いていたのですが、どうだったかな~~
(ホルンはF管なので、ホルンのドの音を吹くと、ピアノのFの音高になります。ちなみに吹奏楽器はB♭管が多いので、合奏時はド<合奏音>=B♭<ピアノ音>=ファ<ホルン音>となります。)
ピアノとホルンと聞き分けていたかもしれない。(記憶なし)


あと、4つ目の出題で、♯や♭が、自分の思ったのと違うとわかりにくい。
本当に音感のいい人はこういうのもわかるんでしょうね。


最相葉月「絶対音感」

以前に読みました。非常に興味深かったですが、、、
そもそも絶対音感のことを、あまり知らなかったので面白かったともいえます。

ピッチまでわかる絶対音感は・・・ピアノを弾く場合、あまり必要性を感じないのです。
弦や管など、音高を自分で作る楽器を演奏する場合には必要なのかもしれませんね。
いや、アンサンブルする場合でも、ソロ演奏の場合でも、それはむしろ絶対音感というより耳の注意深さ、耳のよさといった方がいいのかも。

管楽器は、吹き込むとピッチが上がってきたりします。中学の頃の経験では、一日の合奏練習で、例えば9時半のピッチよりも、12時のピッチの方が上がっていました(なので、途中で音を合わせなおした)。
微妙にわずかずつ上がっていく中で、その時々に互いに音を合わせあう・・・言葉で書くとややこしいけれど、合奏していると、自然にそうなります。
あと、よく言われたのが、長三和音の第三音は低めにとる(ドミソのミは低めのピッチで)。
こういうことを学んで(体験して)いく中で、少しづつ音に対する気持ちが変わってきたように思います。


岩城宏之さんの本で、(多分「フィルハーモニーの風景」かな?どの本で読んだのか、ちょっと覚えていません)
ウィーンフィルのメンバーの話がありました。
合奏の際、オケの全員が、自分の出している音が、その調の、何度の和音の、第何音に当るのか、常に考えながら演奏しているのだそうです。音を出すその瞬間ごとに。
そして、互いに互いの音を聴きあう。
全体の音の中で、自分が今どの位置にいて、どんなバランスで出したらいいかを常に注意する。
非常に感銘を受けました。

演奏することに関する音感は、こういうことなのかもしれませんね。



ピアノは音が固定されています。自分で調律できないのは、楽器の中では珍しいとも言える。
でも、一人で多声音楽、ハーモニーを演奏できる。一人で弾くオーケストラとか、よくいいますものね。
こういうことも考えて演奏したら、何か変わってくるのかもしれない。音を合わせるという意味では、作音楽器では無い分、違ってくるけれど、考え方は非常に参考になる。
そのフレーズが、どんな役割を果たしているのか、その音が何度の和音の第何音なのか、その音をどんなバランスで出したらよいのか。


そう思いながらも。。。指が動かないことにはどうしようもない!!!まず、地道に練習しろよ、自分!!とか反省するのでした(^^;;;

|

« 芸達者な動物さんたち | トップページ | レッスン♯2 »

「音楽全般」カテゴリの記事

コメント

面白いですね^^
やってみましたよ♪
最初のは100点、2番目のは30点・・・
2番目のテストは全部当てずっぽです^^;
さっぱりわからなかった(笑)
あてずっぽで3問正解ならまあいいか(何がいいんだ!)
3番目は100点、4番目は70点でした^^;
まあ・・・単純な音だったらわかるんだっちゅー事で良しとします(自分に甘い)

投稿: まーみ | 2008年9月16日 (火) 12時49分

おはようございます(^^)
早朝だというのに朝からやらせて頂きました♪
最初のは100点♪、2、3番と何故か音が鳴らず出来なくて4番目は・・・40点でしたsweat01
音が沢山増えるとダメなんですねぇ・・・。
バイオリンやるようになって、本当に音感の無さを痛感していたので、練習に丁度良かったです♪

投稿: 自由の女神 | 2008年9月17日 (水) 07時06分

まーみさん、こんにちは♪
やってみましたか~~~
2つ目の30点ならいいですよ~~
全くわかりませんでした・・・

音が増えて、速くなるとわかりにくいですよね~~
聴音でも、あんな速いのはやったことありません(^^;;;;;;

投稿: 雁 | 2008年9月17日 (水) 22時17分

自由の女神さん、こんにちは♪
をを、女神さんもやってみましたね~~

>2、3番と何故か音が鳴らず出来なくて

それは残念です・・・

>バイオリンやるようになって、本当に音感の無さを痛感していたので、練習に丁度良かったです♪

バイオリンは作音楽器ですものね。ギターみたいにフレット無いし。
難しいだろうな~~でも憧れマスheart01

投稿: 雁 | 2008年9月17日 (水) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150541/23777475

この記事へのトラックバック一覧です: 音感について思ったこと♪:

« 芸達者な動物さんたち | トップページ | レッスン♯2 »