« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

天地人

日曜日の夜は





天地人





あっさりしていて美味しかったです^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江ノ島水族館へ行きました

連休中は、子どもと遊びほうけました(笑)

この辺りは2学期制で、連休にくっつけて秋休みが二日間あります。
休みを利用して、小学生の二人を連れて、江ノ島水族館に行ってきました。

子ども達は授業で、海の生き物について習ったばかりです。
魚をとても見たがっていたので、今回は魚を見ることに集中し、イルカショーはパスしました。








「食卓に上る魚たち」というコーナーがあり、美味しそうな魚をたくさん見ました。
脂の乗ったハマチ。
水族館で魚を見て「おいしそう~~~」というのは日本人だけだそうです(笑)







カラフルなサンゴの中に、針金みたいなものがありました。
なんとこれもサンゴの仲間だそうです。







たたずむペンギン。







ハロウィーンということで、お化けみたいな魚のコーナーもありました。
お化けカボチャの口の中に忍び入るのは、黒いヒラヒラの魚(名前忘れた)。
水中黒色一反木綿といったところでしょうか(爆)



さて、無事学校も始まり、先週末は長女の吹奏楽部の演奏会でした。
県大会では銀賞だったコンクール曲を演奏しましたが、コンクール時よりも曲が練れて、上手くなっているように思いました。
かなり難しい現代曲なのですが、最初の頃は「難しい曲を頑張って演奏してすごいね」という感じだったのが、
今回は「難しさを感じさせない、7分だが4分くらいに聴こえる」と思いました。

長い曲を長く感じさせない・・・これは自分自身のピアノ演奏にも心がけなければいけないことですが、私が弾くと、16分の曲は25分くらいに聞こえちゃうな(爆)^^;;;

長女の吹奏楽部は、今月末にもまた演奏の予定があります。
多分今年のコンクール曲を演奏する最後の機会になると思うので、じっくり聴いて来ようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極旨ジンギスカン♪

先々週、3連休初日は、まーみさん宅にて飲もう会に参加してきました。

先回に引き続き、ご自宅にて開催くださったまーみさん、BOSS様、
大変お世話になりました。どうもありがとうございました。

今回のテーマはジンギスカンと地酒利き酒。
今回もがっつり飲みました~~~

地酒は、お酒によってみんな味わいが違って、美味しかったです^^
最初に飲んだお酒が、癖がなくてとっても飲みやすかったのですが、香りが豊かだったり、ちょっと癖があったりするのも、それぞれ美味しかった(←結局なんでも美味しい・笑)
堪能しました~~

ジンギスカンが、これまた極旨でした。
ジンギスカンって、匂いや味に癖があってちょっと苦手~というのが今まで多かったのですが、
飲もう会を見守る会の上様が、はるばる北海道から直送してくださったこのお肉は、全然癖が無い!!やわらかい!!!まさに初体験の味!!!!
どんな焼肉よりも美味しかったです。
上様、最高に美味しいお肉を、どうもありがとうございました。

まーみさんのお手料理の数々、とても美味しかったです~~
前回もいただいた温玉サラダ、今回もとても美味しかったです。(あれから我が家の定番サラダになりました^^)
モツ煮がとっても美味しかった!!!
あの後、私もチャレンジしてみました。
初めてだったので、煮て味付けしてあるのを買って来て、野菜を足しただけですが(爆)
今度は白モツを買って来て作ってみようと思います。3回湯でこぼすんですよね。がんばろう~っと。


わいわいおしゃべりしながら発表会のDVDを見たり、とても楽しい時間はあっという間に過ぎ、今回も8時過ぎまでお邪魔してしまいました。
皆様、どうもありがとうございました。
新年明けたら、湘南地麦酒で飲もう会・ザ・セカンド(笑)を是非開催しましょう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダブルフックアフガン編み

この秋、手に入れた新しい編み針・・・

「ダブルフックアフガン針」


手編みの手法として、棒針編み、かぎ針編み、アフガン針編みなどがあります。
内、一般的なのは棒針とかぎ針。

棒針はこんなの(メリヤス編み)とかで、かぎ針はこんなの(長編みとくさり編みのモチーフつなぎ)とかこんなの(モチーフ編み)です。

アフガン編みは、少しだけ以前少しだけかじったのですが、糸の引き方が難しく、完全に離れていました。

アフガン編みは、棒針編みとかぎ針編みを組み合わせたような手法で、織物のような編地に仕上がります。
その分厚く、固い編地(なんだと思う。糸や編み方によっては変わってくると思うのだが、なにしろ経験が無いのでわからん)になります。

で、通常のアフガン針は、棒針の先にかぎ針がついているような形状をしているのですが、
この秋クロバーから発売されたダブルフックアフガン針は、やや長めのかぎ針(但し、軸はまっすぐの棒針状)の両側にかぎがついているような形状をしています。





↑こんな感じ。

アフガン編みは、右から左に進みながら棒針の編み方で、左から右に戻りながらかぎ針の引き抜き編みの編み方で、編んで行きます。必ず往復で一段となるため、平編みでした。

それが、ダブルフックアフガン針だと、右から左に棒針編み、ひっくり返して表から見て右から左(編むときは左から右)にかぎ針編みという手法で、輪に編むことができるようになりました。
バッグも継ぎ目なく編むことができるし、なぜか往復編みより糸の加減が引きやすく、編みやすい♪






往き目と帰り目(というか追いかけ目?)とで色を変えることによって、さらに編みやすく見た目もちょっと不思議な感じ。
日本では、昔「畳編み」と呼ばれていたそうです。実際、畳の目みたい。





一本を毛足の長いラメの段染め糸にしてみました。
もこもこで、冬場にいい感じ♪





赤と、グレー系段染め糸で編んだバッグ。
目を鍛える3D絵画みたいな編地です(飛び出しませんが・笑)。


厚地で伸びないので、バッグに向いた編地で、とってもお気に入りです。
今年はこれでいくつか編んで、フリマにも出品しようと思います。




以前に編んだマトリョーシカと動物のキーケースが、フリマで完売しました。
お買い上げくださった皆様、どうもありがとうございます。
ちょっと趣向を変えて、がま口ポーチに編んでみました。





おそろいのキーケースと一緒に。





まだ試作品なので、また変えるかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

懐かしい・・・

ネットサーフィンをしていて、こんなサイトを見つけた。

吹奏楽専門 ミュージックダウンロードサイト

懐かしい・・・

中学生の時、吹奏楽部で青春を燃やし、3年生の時には、全国大会に出場したのです。
そのときの演奏を、DLできるらしい。

当時はLPレコードの時代だったので、(娘は小学生の頃、LPを見て、昔のCDって大きかったんだねと言っていた・爆)今も当時のレコードはある。

だが、再生できない(爆)

往時のLP・SP・ソノシート(古っっ)など、聴きたいと思っても再生機がなくて聴けない・・・
そんな時に、こういうサイトがあると、本当に助かります。

さてと、DLしに行こうっとscissorsscissorsscissors

続きを読む "懐かしい・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »