« のだめ最終巻 | トップページ | のだめが~??? »

上野の森で博物館めぐり

昨日は、家族で上野の森へ博物館めぐりに行きました。

まずはこちら。

冷泉家 王朝の和歌守展

百人一首ファンの長女の希望で行きました(私も行きたかった^^)。
書と絵、軸などの展示でしたが、混んでました~~
以下、見て面白かったこと。

・歌詠みの家系=歌詠みも多く出るが、編者・選者も多く出る←多くの私家集(個人的に収集した和歌集)を所有していて、選び出すための素材を多く持っている
・冷泉家にとって、古文書の蔵が神社的役割を果たしている→当主が毎朝拝礼
・カタカナはもともと僧の文字だった(お経<外来語>を唱えるのに、発音・書く速度の上で便利だった?)

普段、こうした展示を見るとき、長女と私は完全別行動です。
途中、ばったり出会ったので、「あっちに百人一首が色々あったよ~」と言ったら、そのままはまったらしく。
私は1時間ほどで見終えたのですが、長女は1時間半ほど、たっぷりと見てきたようです。

お昼に、文化会館前の屋台の焼きそばが美味しそうだったので、買って食べました。
で、食べ終わってパックをレジ袋に入れて口を閉め、ちょっと脇においておいたら、なんと、

カラスが引っ張って行ってしまった(@@)

すぐにほおり投げたので、旦那が奪い返しゴミ箱に捨てましたが、

いや~驚いた驚いた。

あそこは外で食べてちゃいけなかったのかも。気をつけよう。



で、その後はこちら。

国立科学博物館

日本館と地球館に分かれており、この日は地球館を見ました。
いや、本当は全部見たかったんだけど、想像していた以上に広い!!見るところが多い!!!
地球館も、地上3階地下3階、屋上ハーブガーデンもあり、結局全部見切れず、恐竜の骨は次回持越しとなりました。
コンピュータの歴史が面白かったです。
最初のころの計算機とかがあり、中には連立9元方程式を解く計算機(手動)なんてのもあり、何がなんだかわからないが面白い~
ある年代以上の人には懐かしい、カシオの計算機(ぐるぐる回すやつ)や、計算尺なんかも展示してありました。
計算尺って、子供のころ教科書の資料集で見たような覚えが・・・(中高年爆)


で、これだけ見て一日遊んだのに、入場料は大人のみ。小中学生は2館とも無料でした。
博物館&美術館めぐり、(子持ちお金のかからない)レジャーにはぴったりですね^^

帰りに、一度入ってみたかった文化会館のロビーに入ってみました。音楽好きなのに、今まで入ったこと無かったので(汗)
ロビーのみ、滞在時間45秒ほどでしたが(爆)通り抜けてみました。それだけです(爆爆)

さて、たっぷり遊んだので、今週は練習頑張ろう~~rock

|

« のだめ最終巻 | トップページ | のだめが~??? »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150541/32519576

この記事へのトラックバック一覧です: 上野の森で博物館めぐり:

» アトピー対策掃除 [アトピー対策掃除]
アトピー [続きを読む]

受信: 2009年12月 7日 (月) 14時19分

« のだめ最終巻 | トップページ | のだめが~??? »