« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

譜読み中

カテ名は、ブラムス先生のカテを作る日があったら、これにしようと思ってました(笑)
中学生のころ、サガンは新潮文庫でいくつか読みましたが、あのころ一冊120円くらいでした。今は460円らしい。昭和は遠くなりにけり・・・(笑)

さて、ブラームスのソナタ1番第1楽章を現在譜読み中です。

私の場合、譜読みは両手でします。
ある程度読めるまでは、ほぼ両手。異常に長い曲でなければ、ひたすら頭から尻尾まで通します。(なので、この段階で全く弾けず、かつメゲメゲモードに突入したり、ここ好きheart01ポイントが見つけられなかった場合、あきらめムードになってしまいます^^;;;)

片手練習はその後、弾けないところや必要なところ(声部が入り組んでいたり)を中心に、取り出して練習します。
ある程度弾けるようになってきたら、部分ごとに片手練習や、メロディー取り出し練習や、歌いながら練習や、スピード上げメトロノーム練習などなど、要は練習!します。

譜読みを両手でするのは、とにかく全部の響きを聴きたいから。通すのも、全体の流れを聴きたいからです。
曲との出会いは、音源からだったり譜面からだったり色々ですが、頭から尻尾まで通しモードが一段落するまでは、あまり音源は聴きません。
ある程度通せて、曲の流れがなんとなくわかって、こここう弾きたいポイントがいくつか見つけられて・・・と言う段階になってくると、ピアニストはどう弾いているんだろう??ということを知りたくなり、いろいろな音源を探し始めます。

まあ、曲によっても違うし、いつも・・・と言うわけではないのですが、ここ数年はこんな感じで譜読みを進めることが多いです。
異常に長くて音の多いシャコンヌは、1,2回通した後は、3部に分けて譜読みしました。
シャコンヌは長年の憧れもあり、曲の流れはほぼ見えていたので・・・(変奏曲なのも大きい)

で、ブラームスソナタは現在、両手通し&ここはどんな感じか探ってみよう~モード進行中です。
結構思いがけない音が多くて、読み間違いがあるっぽいので、今回は譜読み段階から時々音源を聴いています。
さて、これからどうなることやら・・・(ひそかに楽しみ^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決めた!(多分・・・笑)

今年12月の遊音倶楽部の発表会の曲・・・

ブラームスのソナタ1番Op.1に決めた!

・・・多分・・・(爆)

↑練習してみないとです^^;;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

飲もう会とバラード1番

GW明けの週末、飲もう会の仲間でTOMOさんのお宅に突撃お邪魔させていただきました(笑)

TOMOさんのご主人様がにこやかに迎えてくださり、そのあまりのイケメンさに、思わずくらくらとなりながら、でもやっぱり飲むときは飲む(爆)乾杯~~~beerbeer

TOMOさんお手製のサラダと唐揚げ(からっと・さくっと・じゅわっとデシタ!)、とてもおいしかったです!!
鰹のたたきや豚とろ、焼きそばetcを肴に飲みます飲みます(爆)今回も盛り上がりました。

TOMOさんのグランドピアノもさわらせていただきました。いい音で弾いていて気持ちよかったです。
最近蔵出し中のグラナドス「演奏会用アレグロ」やショパン「バラード1番」、ショパン「ワルツ(何番弾いたか忘れた^^;;;)」、シューマン「クライスレリアーナ1番」など、弾き散らかせていただきました。

ピアノの話もかなりしましたね~~楽しかったです^^
倶楽部には、どんな楽譜でもお持ちの方が何人かおられて、ひそかに「ドラえもんのポケット(at楽譜)所持者さん」とお慕い申し上げているのですが、
TOMOさんの旦那様は、「ドラえもんのポケット(atCD)所持者さん」でした!
「○○の曲、聴きたいです」とお願いすると、
「シフですがいいですか?」と、さわやかに出してくださるのです。(いやもう、何でもいいです・・・って何でもお持ちだ~~←心の声)
聴かせて頂いたブラームスのソナタが素敵で、その後、全音のブラームス集を購入しました。
ソナタの1番、いいなあheart02

TOMOさん、TOMOさんの旦那様
夜遅くまで大変お世話になりました。片付けもせず、ばたばたと失礼してしまって、申し訳ありませんでした。
とても楽しいひと時に、感謝申し上げます。どうもありがとうございました。




さて、そうこうしているうちに、冬の曲をそろそろ考えなくては・・・
なのですが、バラード1番終わるまでは考えられん!!!
ちゃんと考えるのはバラ後にすることにして、せめて候補だけでも挙げてみることにします。

ベートーベン「ソナタ27番」
ショパン「バラード3番」(←これは間違いなく間に合わない(汗)
グラナドス「夜鳴き鴬」(←これも間に合いそうにないなあ)
ブラームス「ソナタ1番」
アルベニス「エヴォカシオン」(エヴァンゲリヲンに似ている爆)
バッハ「半音階的幻想曲とフーガ」(どうにもならなくなったら、譜読み終わっているし弾くかもです。でも去年もバッハ弾いたからなあ・・・)
いっそのことグラナドス「演奏会用アレグロ」これならば、精神的には楽なのですが・・・レッスンも受けてみたいし。

なんだか、挙げただけ・・・と言う感じですが、とりあえず。




バラード1番はテンポアップ練習中です。
音外します(汗汗汗汗汗)
昨年の反省から、練習段階でもっと丁寧にやっとかないと・・・と思いつつ、テンポアップにはテンポアップ用の練習が必要だし、兼ね合いがなかなか難しいです。

地獄のコーダ(by先生)は、2分音符=66が今MAXです。まだまだ遅い。それも、60まではまだ比較的ましなのですが、66はかなり外します。
ラー♭ファと、ラーファ♯が2ー5で弾ければいいのですが、届かないので、そこでかなり1の指が激しく運動します。まあ、1-5ならば届いているので、後は練習量の問題なのですが。

暗譜のアヤシイところもちらほら。特にゆったりしたパートはなかなか覚えられません。
本番では譜面どうしようかな。



バラードはまだまだ苦戦中ですが、先日、ピアノ弾きのママ友のお宅に遊びに行ってきました。
一緒に連弾弾いたり、たくさんおしゃべりして、とても楽しかったです。
その他にも、今年はちょっと新しいことをはじめたのですが、そちらも今までに無い経験が出来て、なかなか面白いです。
5月と6月の練習会は行けそうに無いので、次は本番!!!!
何とか頑張って練習します~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GWは…

GWは…



GWは…




ハイキングo(^o^)o
七沢森林公園にて。
シャクナゲが満開です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »